オールインワンゲルでケアをしよう【口でわかるコミコミ成分】

更に効果を高める

効果的なメディプラスゲルの塗り方

洗顔後、メディプラスゲルを塗るだけで、全てのスキンケアは完了する為、美容の時間短縮に繋がる他、美容代の節約にも効果的です。 メディプラスゲルは、元々肌に浸透しやすいよう、作られているオールインアンゲルですが、塗る時に少し工夫する事により、もっと美容成分の浸透力を、高められます。 まず、1プッシュから2プッシュ、ボトルから取り出し、手の平で温めるのです。 温める事により、美容成分が浸透しやすくなります。 また、夜のスキンケアでは3プッシュ程取り出し、パックするような感覚で塗ると、より美容効果が高まります。

浸透力と潤いキープ力がアップ

メディプラスゲルは浸透力と、潤いのキープ力が他おオールインワンゲルより、高いと人気です。 オールインワンゲルとは「化粧水」・「乳液」・「美容液」・「クリーム」と、4つのスキンケア機能が、備わっているアイテムの事を言います。 洗顔後に、オールインワンゲルのみで、スキンケアしても十分に美肌やアンチエイジング効果を得られるのです。 しかも、メディプラスゲルには大きさの違う、2種類の美容成分が含まれている為、より美容効果が高まっています。 例えば同じコラーゲンでも、1つは肌の角質層により浸透するよう、超微粒子の「スーパーコラーゲン」と、通常の大きさのコラーゲンが配合されています。 超微粒子のスーパーコラーゲンは肌の中を、そして通常のコラーゲンは皮膚表面の潤いをキープするので、皮膚の中と外とダブルで肌を潤す事が可能です。 このように、浸透力と潤いのキープ力に優れているので、メディプラスゲルは美容効果が高いと、多くの女性から支持されているのでしょう。